2018年11月30日金曜日

☆ 師走 ☆

みなさんこんばんワン!

早いもので、今年も師走を迎え何かと気忙し日々が続くと思いますが
皆さん体調には、くれぐれも気を付けてくださいね。
シロは、この二週間ぐらい咳と鼻水か止まらない日が続いてます。
車のフロントガラスもすぐに汚れて黄砂とかPM2.5とかの影響ですかね??
 
では、
今年最後の現場のご紹介です。



























瀬戸の現場が無事完成しました。
幾何学模様のお家で、大変なこともありましたが
お客様が喜んでいただけたことが、僕たちのやりがいです。
今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。



















こちらは、協力会社の皆様との旅行での
屋形船からの写真ですが、夜景がすごく綺麗で
ご飯もおいしかった~♪



















こちらは、設計事務所さんの忘年会です。
みんなにいじられながら、楽しいひと時を過ごせました。


今年もあと一か月となりましたが気合入れて頑張ります!
















2018年11月23日金曜日

ポンタの独り言「平成最後の・・・」

皆様、お疲れ様です。秋らしくない陽気が続いていますよね。
北海道も先日やっとの初雪。例年より1か月ほど遅れの観測。
私達にとっては、暖かいほうが作業はしやすいですが、秋は秋らしく、冬は冬らしく寒いほうが何かとうまく回りますよね。

まだヒートテックをはかずに現場へ出かけています。
さて、高蔵寺のほうへ行きますか。
引き渡し直前の現場です。















先日、施主様検査の時も喜んで頂いてこちらもうれしくなりました。
新しい生活のスタートです。楽しみですね。
年末は、ゆっくり休めるといいですね。

続きまして、千種区の方面へ行きます。



















監督さんが外部チェックをしていました。
まもなく、足場バラシです。いよいよお披露目となります。
外観とてもかっこいいです。
賃貸アパートなので興味のある方ご一報ください。
ちなみに現在はこんな感じです。















最後は、北区の方へ戻ります。



















上棟をしていました。
緊張感をもって仕事をしていました。
こちらは、これからスタートです。
施主様が、満足いくような家づくりができるよう頑張っていきます。

話は変わりますが、先週 平成最後の協力会の慰安旅行に行ってきました。
JAXA(宇宙航空研究開発機構)へ行きました。
宇宙旅行ができる日も、そう遠くないかも?ZOZO。

こんな感じで月面着陸。


宇宙の食事は、和食も充実しています。意外でした。














ラストは、平成最後の秋で締めくくります。















やはり、紅葉はいいですね。
それでは、年末までもうひと踏ん張り 頑張りましょう。

バイなら。


2018年11月15日木曜日

こんばんは。

みなさんこんばんは。

朝晩は、だいぶ冷えるようになってきましたね。
空気も乾燥して、乾燥肌の僕は、かゆくて眠れない日々が
まもなくスタート致します。

どーも。FAT30才現場監督です。

最近、風邪をこじらせてしまい、
今週は、体調が優れません。
皆さんも気を付けてくださいね。

手洗いうがいは、しっかり行いましょう。


さて、現場の報告です。

先日断熱工事を行ったので、チェックに行ってきました。























こちらの現場屋根の断熱のみ吹付け発泡ウレタン。

指定の厚み70ミリ
現場の厚み90ミリ

OK!!

そして今日は、来年着工予定の新築物件の打ち合わせに行ってきました。
こちらは、デザイン事務所さんが計画されている物件でして。
なんと。















私。デザイン事務所さんのインスタグラムに載っちゃってました。
おしゃれ~な物件です。
楽しみです。


それでは。
またいろいろとご報告させていただきます。


おやすみなさい。






2018年11月9日金曜日

毎日いろんな事あります。

皆様 お疲れ様です。

最近つくずく思いますが
建築業ってこんな毎日
バラエティに富んだ仕事内容って他にないですよ。
どきどきで楽しいですよ。
世の若者に勧誘してみました。
おいで。おじさんを手伝って。

さて10月に着工した
天白の家の報告です。

重機乗り込みスタート










お隣の擁壁が心配なので 土留の施し

同時にジオパイプの打ち込み
このパイプが地熱利用の家の肝になります。
完成したらみえなくなるので姿は今だけ。
                          
だいぶ端おりましたがガレージのガタイ完成
                                                                                                                                                                           

ガレージと隣地擁壁の間をギリギリ通って
上の建物の基礎工事の乗り込み。
(予定通りのギリギリですよ。)
うしろ姿に人生を感じます。

いかがですか楽しそうって思いませんか。
はい。まだ勧誘してました。ぜひ建築業へ。

今年のカレンダーもあと2枚になって急にスピードアップ
したような気がしますが、あせらずやっていきましょう。

それでは。また。





                                                                            





























2018年11月2日金曜日

まだ2か月あります

みなさま お疲れさまです。

なんか寒くないですか?ちょうど好いのって長く続かないですね。

わがDragonsといえば 特に盛り上がることなく早々と今シーズンが終わり。
そして岩瀬の引退。なんか一つの時代が終わった感じ。間違いなくここ十何年かは岩瀬のチチームでした。岩瀬が台頭し黄金期を迎え、岩瀬が衰退し低迷期に入ってとうとう引退。とんでもない大投手なのに、途轍もなく地味なところはまさにMr.Dragons!
来期は監督も変わり、甲子園のスターも加わってどんなチームとなるのか楽しみですな。

現場も進んでます。
先ずは北区の現場にて。

基礎工事完了後の、仕上がり検査です。僕らは「天端チェック」と言ってます。
基礎の天端の高さをチェックするから「天端チェック」。柱の直下、土台継ぎ手、アンカーボルト、端部などを二人一組で細かく測っていきます。普通の住宅なら大体150カ所位でしょうか、写真の様な態勢ですので地味に腰に来ます。因みに左の方は弊社の社長です。毎日見てるんで気づかないですが、ちょっとづつ大きくなっている様に感じます。右側のが現場監督1年生の山田君です。入社した時から変わらず大きいようです。

変わって一宮の現場です。
1階部分が鉄筋コンクリート造で、2階部分が木造になっています。
この日はいよいよ2階部分の上棟です。


柱や梁だらけで材料探し出すのも一苦労"


1週間前くらいから何度も何度も天気予報をチェックし、晴れを確信しておりましたが、またしても社内一の雨男っぷりを発揮したようで、何故かすっきりしない天気の中、ギリギリセーフでありました。

今年もあと2か月。 なんか焦る…
コツコツいきます。 小さなことから…

でわ